So-net無料ブログ作成
検索選択

名古屋めしでドラ話 [ドラゴンズ]

今朝のトーチュウ1面(左隅)は何だか忘れた頃に直倫の登場でした。


しかもお兄ちゃんとのセットではなく直倫ピンの扱いです。


読売の坂本や楽天マーくんと同級生ですが残念ながら大きく差をつけられてしまいました。


でも直倫には2・3年後に強打の内野手としてレギュラーに定着してくれればと思っています。


それには今年あたりから1軍に定着しないと難しいでしょう。


ある意味崖っぷちのつもりで頑張らないといけませんから落合監督からの直接指導はしっかりとモノにしないといけませんね。


最後には同級生に追いつき追い越してニッコリ笑える日が来ることを信じていますから。


そしてトーチュウ2面はりくぶっち期待の中田賢川井の投げ込みの記事。
10020406.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

中スポからトーチュウへ [ドラゴンズ]

待ちに待ったキャンプが始まり、トーチュウを読んでいても新人や新外国人など新戦力の動向にどうしても目がいってしまいます。


気が早いように感じますが2/2のトーチュウ1面は「セサル、外野の一角決まり」


両打席で計41スイングし、ヒット性の当たりが22本。


5割3分7厘の「高打率」だったそう。


立浪氏も自身のコラムの中で活躍間違いなしの太鼓判を押したほど。


守備練習では内外野とも軽快に守り、二塁の位置ではグラブトスも披露。


捕手以外のすべてを守れるオールマイティープレーヤーという前評判に偽りはなさそうです。


実際は実戦で結果を出さないことには評価できないと思いますが、りくぶっちは期待をしていいと思っています。


6番打者に泣いた昨季でしたが、今季の落合構想の「1番セサル」「6番井端」が現実味を帯びてきました。


そしてもう一つの注目記事は「アライバコンバート、今季は撤回しない」

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

こんなに早く? [ドラゴンズ]

一昨日は来季の交流戦の日程が、昨日は来季の公式戦の日程が発表されましたね。


まず開幕カードは広島戦、3/26(金)からのナゴド3連戦です。


3連戦のうち最低1試合は観戦したいと考えています。


が、2号の野球の試合と重ならなければいいんですが・・・。


りくぶっちが最優先で考えているのは6/12(土)13(日)の交流戦、札幌Dでの日ハム戦です。


この札幌遠征が実現すれば念願の12球団の本拠地球場制覇になります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

贅沢だなぁ~ [ドラゴンズ]

森野が来季背番号「3」をつけるというニュースは少なからずともドラファンには衝撃を与えたんじゃないかと思います。


今季限りで引退した立浪の背番号「3」を永久欠番にする署名活動まであったくらいで、りくぶっちも数年空席にした後に期待のルーキーに与えるものとばかり思ってました。


オーナーのツルの一声で決まったようですが、森野のイメージ「3」とは掛け離れていたためちょっと以外に感じました。


森野も決まったからには今年のように失策王では「3」を汚すことになってしまいます。


秋季キャンプではもう一度鍛え直し、立浪に恥ずかしくないような活躍を見せてもらいましょう。


野本「9」に変更になりますが、りくぶっちとしては何となくですが「7」を付けて欲しかった。


肩を故障して再起を賭けるカバちゃん「70」で崖っぷち。


野本には更なる飛躍を、カバちゃんには復活を期待しています。


コーチの配置転換もありました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シーズンオフを満喫しましょう [ドラゴンズ]

やっぱりドラの試合がないとホントつまらないですね。


まだ日シリが残っているんですが、どっちが勝っても負けてもあまり興味が無く、何となく過ぎていきそうです。


そして今日はドラフト会議、これから戦力外通告が始まります。


ドラは予定どおり花巻東の菊池を1位指名しましたが6球団競合になり、みごと大ハズレ。


個人的には菊池にこだわる必要はないと思っていたんですが・・・。


≪ドラフト指名選手≫

ドラ1:岡田俊哉 投手(左左)智弁和歌山高 181cm69kg

今朝の中スポ情報で上っていた外れ候補1人で甲子園に4度出場。
最速143kmのストレートは球にキレがある。
下半身主導で腕がよく振れるところは長所。
変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、ツーシームなど。
50m6秒2とバネもある。


ドラ2:小川龍也 投手(左左)千葉英和高 182cm70kg

今朝の中スポ情報で上っていた外れ候補のもう1人。
最速143kmで柔らかさがありバネを感じさせるフォーム。
3番で俊足、高校通算12本塁打で投打に潜在能力高い。


ドラ3:中田亮二 内野手(右左)亜大 171cm115kg

高2夏の甲子園で横浜高涌井秀章(現西武)から本塁打を含む3安打を放ち注目に。
高校通算44本塁打。
大学入学後はやわらかい打撃を武器に1年春からレギュラーを獲得。
4年春までにベストナインに4度選ばれ、大学日本代表でも活躍。
巨漢ながら50メートルを6秒4で走るスピードも持つ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京ドームへ出発前にどうしても・・・ [ドラゴンズ]

どうしても書かずにいられないので。


昨日の敗戦はかなりイタイですね。


敗戦はズバリ浅尾の先頭打者への四球です。


浅尾は昨季から今季にも同じような失敗をやらかしています。


りくぶっち自身、その都度「将来のための経験」と割り切ってきたのですが今回はさすがに堪えています。


その「将来」「昨日のCSの場面」でもありますから。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

大丈夫?? [ドラゴンズ]

昨日(10/4)は甲子園遠征を敢行。


天気は良かったし食べ物は美味しかったんですが試合がねぇ。


申し訳ありませんが今日から4日間出張でしばらくは甲子園観戦記を更新できません。


出張から戻り次第更新させていただきますね。
09100501
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

京セラドームで良かったかも [ドラゴンズ]

昨日(12日)の試合は完敗でしたねぇ。


まずは初回無死3塁で荒木森野ブランコが三者連続三振。


これで阪神先発岩田を調子に乗せちゃいました。


その後岩田から1点を取るのがやっと。


次に先発朝倉の情けない投球。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

思い出せません [ドラゴンズ]

11回の攻防が凄すぎて9回までの内容が思い出せません。


延長11回表に荒木のレフトオーバータイムリーで3点取って勝ち越し、岩瀬が登板。


勝ったと思ったとたんの2失点でまた生きた心地がしませんでしたが、1点差を守りきり何とか3連敗を免れました。


ヤクルト 56 中日
中:中田・河原・パヤノ・●浅尾・S岩瀬-谷繁
ヤ:由規・松岡・林・押本・○萩原・李-相川
本:


この3連戦、厳しい内角攻めでぶつけられまくり。


そんな不穏な雰囲気の中、延長でドラが3点を取り、投手が李に代わった初球。


森野への死球でドラの怒りが大爆発!!

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今夜も少々辛口に・・・ [ドラゴンズ]

昨日のりくぶっちは飲み過ぎてかなり酔っ払っていました。


もし暴言があったとしても忘れてください。


昨日の館山の態度は大人げなかったですね。


遺恨が残ってもおかしくない態度の悪さでした。


そこで今夜のユウキの危険球退場ですからねぇ。


ヘルメットに当てられた谷繁も大事に至らなかったのは幸いでした。


まあ、「目には目を歯には歯を」って言葉もあるくらいですから。


今後の言動には気を付けてもらいましょう。


ヤクルト 42 中日
中:小笠原・河原・○浅尾-谷繁
ヤ:ユウキ・萩原・松岡・●五十嵐・S林-相川
本:デントナ18号(ヤ)、荒木2号(中)


りくぶっちの中では読売よりもヤクルトとの方が戦いにくいと思っているのは確かなこと。


そんなヤクルト相手に苦手投手を作ってしまうのは今後の首位争いやCSを戦っていくにはとても不安なことです。


結局、読売OBの高田監督のことですから、対戦成績を見ても一目瞭然。


読売にはあっさり勝利を差し出し、ドラゴンズに対しては読売OBらしい戦い方をしてくれるわけですね。

続きを読む


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。