So-net無料ブログ作成
検索選択

熱かった、暑かった!! [子供]

りくぶっちの住む地域で昨日7/26(日)に夏恒例のソフトボール大会が開催されました。


と言っても子供のソフトボールの大会で学区内の町内対抗になります。
(ちなみに女子はドッヂボール大会です。)


当日は天気予報が悪かったので開催が心配されましたが、一試合のみ雨の影響を受けただけで滞りなく行われました。


この日のために子供達は6月下旬から早い時は朝6:30から練習していました。
引率したり練習を手伝うお父さんお母さんも大変。


そしてりくぶっちも練習のお手伝いに参加していました。


お父さんの中にはソフトボールチームの監督を引き受けている方も・・・。


それにしても何で学区挙げてのソフトボール大会なんでしょうか?

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

お祭り!! [子供]

7月23日から26日までりくぶっちが住む一宮では七夕祭りが開催されています。


飾り付けの豪華さは仙台や平塚の七夕まつりとならび日本の三大七夕まつりの一つとして称賛されるほどで、100万人をこえる人出で賑わうようです。


今年で54回目ということで、もちろんりくぶっちが子供の頃にも盛り上がっていました。


全長500m以上のアーケード商店街に七夕飾りが続いており、商店街や駅、神社付近は露店でいっぱいに。


今年は娘が幼稚園からパレードで七夕祭りに参加したので見学に行ってきました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

親子で楽しんでいます [子供]

小2になるりくぶっちの息子「りくぶっち2号。」が10月から地元の軟式少年野球チームに入りました。
息子りくぶっち2号。は幼稚園の頃から父親が野球三昧にしたおかげで大野球好きで、シーズン中は試合の無い日でもスカパーなんかでやっているソフトボールの中継とか喜んで見ているくらい野球好き。

電車やミニカーや戦隊モノは飽きちゃったくせに野球だけは続いてる。

練習は毎土日休の午前午後、小学校のグランドでありますが2・3・4年の低学年はお父さん達がコーチ役となって練習しています。

りくぶっち2号。が入ったばかりだからと毎回練習のお手伝いに行ってるりくぶっちにも休みが無いんです。

続きを読む


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

目下の悩み? [子供]

新居に引っ越したのを機に(?)「Nintendo Wii」を買いました。

実際は偶然訪れた量販家電店に売ってたので衝動買いでした。(苦笑)

ソフトは「Wii Sports」を買ったんですが、これがまた面白い。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ピカピカの一年生!! [子供]

4/6(金)に息子が小学校の入学式を、4/7(土)に娘が幼稚園の入園式を無事に終えることができました。

日頃の行いがいいのか、2日間とも晴天。(笑)

3月に愛知に引っ越して来たので同級生は全く誰も知らない環境での入学・入園です。

それぞれ期待に胸を膨らましているようで、式の前日に「頑張ろうね」って声をかけると、2人とも元気にキラキラした目で頷いていましたが・・・。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

新生活スタート!! [子供]

八十日目(やっとかめ)の更新になります。

3/24に横浜から愛知への引越しを終え、先週末にやっとネット環境が整いました。(これで引越しは6回目ですが、新居には空けられていない段ボールがまだまだ山積みになっています。)

横浜ではつらい別れがありました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

スキー好き? [子供]

2/3(金)・2/4(土)と1泊でスキーに行ってきました。
今回は息子の通う幼稚園のお友達3家族でのスキーです。

今回はスキーも楽しめ、アフタースキーも楽しめ、交通の便も良く、会社の契約で安く泊まれる軽井沢プリンスホテル宿泊し、併設のプリンスホテルスキー場を選びました。

合計11人の大所帯、移動は各家族1台のマイカー。
環8は通勤ラッシュにつかまり大変でしたが関越道に入ってからは快適そのもので、小さい子供もいるので休憩を多く取りながら11時にホテルに到着。

まずは午後のスキーに備えて早めの昼食を取り、フロントにアーリーチェックインが可能かどうか確認するとOKとのこと。

東館フロント近くのコテージに案内され、それぞれ家族ごとに各コテージに入り、スキーウェアーに着替えてゲレンデに。
コテージは外観は少々古めですが2ベットルームで間取りも広く、なんてったって床暖房が暖かい!!

スキー用具を持っていない我が家は今回はレンタルスキーを利用しました。

嫁と2歳の娘はソリを借りて雪遊び。
他の家族はファミリーゲレンデでしばらくは雪遊びしていたのに、私と息子はスキー用具を借りて早速滑り出しました。

実は息子はスキー2回目で昨年が初体験、といっても昨年は初心者ゲレンデでわずか5分で自力でのスキーが嫌になり、私が抱っこして滑っていました。

今年の息子はやる気満々で、最初からとりあえず私と一緒にリフトで頂上まで行くことになり、転びまくってやっとのことで下りて来られました。
驚いたのは息子は頂上から下りて来る途中泣き言を一切言わなかったこと。

息子は自信がついたためかスキーが好きになったみたいで、その後は初心者ゲレンデで自力で上っては滑り、自力で上っては滑りの繰り返しでしたが、コツコツと1人で頑張っていました。
普段は上手くいかないとすぐに投げ出す性格で、今回変化が見られたことは息子の成長を思い知らされました。

子供と母親達は17時頃に切り上げ、ホテルのロビーで休憩、我々父親3人は18時過ぎまで滑っていました。

夜は夕食を兼ねて居酒屋で宴会し、夜9時頃には各コテージに戻り子供を寝かしつけ、ビール・おつまみの買出しをし、大人だけで2次会。
深夜1時過ぎまで盛り上がりました。

2日目は息子が「スキーを滑りたい」と言ったら一緒に滑るつもりでしたが、「ソリ遊びがしたい」と言ったのでゆったり8時頃まで寝て、朝食バイキングの会場へ。

食事とチェックアウトを済ませ、11時頃にはファミリーゲレンデでソリ遊びに付き合いました。
1時間ほど遊び、隣接のアウトレットのショッピングセンターに昼食を。

昼食後、アフタースキーと位置付けたアウトレットでのショッピングやお土産を買い込み、帰路につきました。

今回の収穫は他の家族と交流が図れたことと、息子がスキーを好きになってくれそうな気配が感じられたことです。
特に息子の精神面での成長にはいい意味で大いに驚かされたいいスキー旅行になりました。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

大きくなったら何になる? [子供]

今日は息子にせがまれて幕張まで行ってきました。
幕張ではメッセで『次世代ワールドホビーフェアー』が開催されており、少年サンデーのブースで名探偵コナンステージが開催されました。

『次世代ワールドホビーフェアー』とは文字どおり「おもちゃゲーム」のメーカーが自社のブースを造り商品のプロモーションを行うイベントですが、小学館も協賛しており少年サンデーやコロコロコミックのブースもありました。

今回はその少年サンデーブースで11時45分より『名探偵コナンスペシャルステージ』が開催され、江戸川コナン役の声優高山みなみさんと工藤新一/怪盗キッド役の声優山口勝平さんが出場の予定との情報をキャッチ。

以前このブログで息子がコナン君にハマリ、その影響で私までハマってしまったことを書きましたが、その息子のたっての希望で幕張に行くことになったというわけです。
(正直私も興味がありました。ちなみに名探偵コナンにはドラの名遊撃手井端選手もハマったそうですけどね。)

早朝に起床し昨日(1/21)に降った雪のために自宅近くは所々凍結しており転ばないように慎重に歩きました。(関東ではこのタイミングで転倒するだけでニュースになりますからね。)
イベントは9時会場で、9時前には会場近くにいましたが、ものすごい行列で入場まで1時間近くかかりました。

やっとのことで入場し、会場内をウロウロ散策・・・。
すごい混み具合でスムーズに歩くこともできません。

客層はやはり「小学生とその親」という感じが大多数で、ポータブルゲームをやりながら歩く子供やカードゲームに没頭する子供ばかりで息子にはこんな小学生にはなって欲しくないと思いました。(苦笑)

小学館ブースに到着し、ブース内にあった『コナン君への質問』の手紙を書き、ステージにたどり着き、11時45分ステージ開始!!
ステージに声優さんらが登場するとすごい人だかりが一段とすごくなったような気がしました。

名探偵コナンは今年でTV登場10周年だそうです。
10周年を記念してグッズが作られたり、毎年の劇場版も今年で10作目。
4月に公開されるそうなので会場で先行発売されていた前売り券を購入し、必ず見に行く予定です。

イベントはその見どころとか登場人物の紹介や名場面を中心に行われ、最近ファンになった私としては興味深い内容でした。
ステージの時間が終わりに近づいた時、『コナン君に質問』のコーナーが始まりました。
ま、まさか!!
息子の書いた質問が見事採用され、声優さんのサイン入り10作目の劇場版ポスターをゲットしました。

声優さんたちは息子に優しく話しかけてくださり、息子も楽しかったと大満足でした。

(右からコナン君の着ぐるみ、高山みなみさん、山口勝平さん、司会の女性、ちょうど息子の質問のタイミングに撮影しました。)

ちなみに息子がコナン君に書いた質問の内容とは・・・?
「大きくなったら探偵になりたいのですが、どうすれば・・・」

ええっ~!!
大きくなったらドラの選手になるんじゃ・・・。

ちょっとショックでしたが、夢は大きく、たくさんあったほうがいいですもんね。


名探偵イバタ? [子供]

最近、アニメ映画版にハマッています。
何にハマッているかというと、「名探偵コナン」にです。

きっかけは近くのレンタルビデオ店に息子と2人で行ったところ、息子が「名探偵コナン」のコーナーにくぎ付けになって離れなかったことからでした。

そこでふと思い出したのは、11月下旬に読んだあるスポーツ新聞の記事でした。
その記事の内容は、「じんましんで入院していた井端選手が名探偵コナンのDVDをひたすら見続けて、映画版だけでなくシリーズを完全制覇した」でした。
その記事の井端選手のコメントとして、「コナントリック見抜けるようになりました」とあったんです。

元々TVアニメとして「名探偵コナン」の存在は知っていましたが、ちゃんと見たことがなく「どんなアニメなのか見てみよう!!」と思い、まずは映画版のDVDから借りてみました。

映画版8作中6作目まで見ましたが、まずは子供のアニメとバカにはできないほどストーリーがよくできていることにビックリしました。
TVの「名探偵コナン」を毎週楽しみにしている5歳の息子に対し「ホントに理解できているのだろうか?」と思ったほどですが、どうも息子は気に入った話のDVDを繰り返し見ているようで、大筋はちゃんと理解できているようです。

もちろんアニメですのでとんでもない設定があったり想像もつかない展開になることはあるのですが、子供から大人まで楽しめる内容に我が家では皆がハマッてしまっています。

そして昨日は「名探偵コナン」の放映日。
仕事を終えて自宅に戻ったら息子が一言、「今日のコナン君の犯人、俺わかったよ!!」

TVシリーズのビデオやDVDがこれまたすごい本数ですから完全制覇まではまだまだという段階ですが、私も息子や井端選手のようにトリックを見抜けるレベルに早く達したいと思っています。(笑)


親として [子供]

どうも。
久しぶりの更新になります。

最近なかなか更新ができてなかったのは、5歳の息子が入院手術のためバタバタしていたからでした。

簡単な外科手術で命には全く別状なく、今年の夏頃からある程度決まっていたことでしたが、いざとなると病院に連れて行けない下の2歳の女の子の世話などがあって会社を休んだりしていてホントにバタバタしていました。

そしてちょうど同じ時期に麻酔の投与のし過ぎが原因で1歳の赤ちゃんが死亡したニュースもあり、医療ミスが起こらないかとても心配でした。

入院当日、面会時間も過ぎて1人息子を病室に残して自宅に戻ろうとしたら、息子は泣いて引き止めました。

翌朝に嫁が病院に行くと看護婦さんから息子の夜の様子を聞かされたらしく、一人ぼっちの寂しさや手術の怖さから一晩中泣いていたそうです。

手術後に初めて息子と面会したとき、息子は私の顔を見るやいなやボロボロと大粒の涙をこぼし、大声を上げて泣き出してしまいました。

私はそんな息子を見ているとたまらなくなってこみ上げてくるものがありました。

私はこれまで手術どころか入院の経験が一度もなく、どんな精神状態になるのか全く想像が付きませんが、5歳の子供が感じる不安な気持ちは想像を絶するものだったと思います。

手術も無事終わり、経過も順調で先日抜糸も済ませて今では元気良く幼稚園に通っていますので一安心しているところです。

11月の下旬に幼稚園の作品展を控えているにも関わらず幼稚園を1週間も休ませてしまって、仕方がないこととはいえ息子に負担がかからないか心配もしています。

私の勤める会社では1年のうちに正月・夏休み以外で5日間連続で休暇を強制的に取らされる制度があります。

明日からはその休暇を取得し、実家のある愛知に七五三を兼ねて帰省します。

いつもの長期休暇なら休み中ほぼ丸々実家でゴロゴロしているのですが、幼稚園の作品展がある関係で七五三だけ早々に済ませて横浜の自宅に帰る予定です。

子供たちとはこれからあと何年一緒に過ごせるのかわかりません。
自分自身、親と一緒に行動しなくなった時期を思い出すとせいぜいあと5~6年ぐらいでしょうか?

長男の息子が生まれた時、父親としてしてあげたかったことはいっぱいあって、でも今考えてみればほとんどしてあげていないような気が・・・。

いつの日か酒でも飲みながら息子や娘から見た父親の姿や自分がどんな父親だったのかっていうことを聞けたらいいなぁって思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。