So-net無料ブログ作成
ドラ生観戦記(2005) ブログトップ

雨の中・・・ [ドラ生観戦記(2005)]

昨日は神宮球場へ行ってきました。

先発は新人の中田投手だったので勝ちはもらったつもりでいましたが、2-1で惜敗。
しかも試合開始後しばらくして雨が降り出す始末。

秋雨にぬれて、ドラゴンズが負けてとてもつらい秋の一夜でした。

ヤクルトはベイと3位争いを繰り広げています。
ドラゴンズは2位確定。

モチベーションの持ち方の違いなんだろうか?
特に昨日は打線がピリッとしませんでした。

心配なのは井端選手。
6回裏の守備から川相選手に交代。
フルイニング出場を目指していたらしいのでケガか何かがあったのでは?

昨日も多くのドラファンがレフトスタンドで声を枯らして応援していました。
関東のドラゴンズファンの皆様、雨の中応援お疲れ様でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

プレーオフまで・・・逆マジック14 [ドラ生観戦記(2005)]

今日はベイ3連戦の第1戦目。
ハマスタのレフトスタンドで応援してきました。

先発はドラゴンズが新人中田、ベイが防御率1位のエース三浦。

両チーム予想どおりの先発でしたが、実は試合前は不安でいっぱいでした。
三浦は最近調子がいいし、中田もそろそろへばってるかも・・・。

しかし期待の新人は4回までノーヒットの快投を見せてくれました。

コースケのタイムリーツーベースとアレックスの2ランで先制し、コースケのソロと森野のタイムリーで5得点。
下の写真はコースケの先取点となるタイムリーツーベース直後のレフトスタンドです。

投げては中田が8回2/3を1失点で、抑えは岩瀬が登場!!
1点は取られたものの43セーブを上げました。

当然お立ち台は中田でしたが、謙虚な発言が多く、インタビュアーから突っ込まれてました。
新人らしくていいですね。

さすがに阪神のマジックが5を切ったせいか、レフトスタンドはいつもより少なめでしたが、熱い応援に変わりはありませんでした。

これでプレーオフまで逆マジック14です。

明日もハマスタのレフトスタンドに出陣!!
逆マジックを減らして見せましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

感激!!初甲子園! [ドラ生観戦記(2005)]

やりました、9/19甲子園デビューをみごと大勝白星で飾ることができました。

前日9/18には広島相手に悔しい逆転負けを記したばかり。

ドラの先発は新人中田投手の予想が、何とサプライズ!!2年目佐藤投手。

佐藤投手は観戦した8/27のウエスタン阪神戦の先発投手で、その時の不安定さから不安がよぎりましたが、先頭バッター赤星選手をエラーで出塁させたものの、続く鳥谷選手をダブルプレーに切って取り、無難な立ち上がり。

打線は久々に繋がって、大量得点。
「燃えよドラゴンズ」や「狙い撃ち」の連続で声が枯れんばかりに熱唱し続けました。

試合中、買い物に1人で席を立ったところ、残った息子が泣きだしてしまっていたアクシデントもありましたが周りの席の皆さんの温かさにもふれることができ、大変感謝しております。

そして何よりも、関西のドラファンの熱いこと。
数の多さでは95%を占めていると言っても言い過ぎではないトラにコールド負けですが、熱い心は比べるまでもなかったですね。

実は甲子園は高校野球に中学の同級生が出場したので応援に来たことがあり、これで2度目になります。
(20年近く前の話で当時の様子はほとんど覚えてない・・・)
ちなみにその同級生は某在京のお金持ち球団に入団し、30代中盤ですが今でも現役で頑張っています。

甲子園でのプロ野球観戦は今回が初めてで、特に阪神ファンの過激な応援がどんなものなのか興味がかなりありました。
実際、特に7回のジェット風船なんかはかなりすさまじいものだったね。

帰りの高速のSAでドラユニを着た人を多く見かけましたが、思わず抱きしめたくなりました。(笑)

また来年も来れたらいいなぁとホントに思います。

レフトスタンドでドラを応援した皆さん、熱い一日お疲れさまでした。

最後に、トラファンの嫁とは同じレフトスタンドで応援でしたが、当然ドラとトラとに別れて観戦。
嫁は試合後ぐったりでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ついに恐れていたこの日が [ドラ生観戦記(2005)]

昨日に続いて2連敗。
ホントに残念でした。

今日観戦してきて感じたことは、

相変わらずなのかもしれませんが、アレックスと谷繁。
どの打席も淡白すぎる。
打ってくれそうな気がしない。

これもよくあることですが転がせよ、荒木と英智。
足があるんだから転がせば何とかなるかも?だぞ!!

最後に、いつもは感心させられることの多い落合采配だけど、今日のこの2つの落合采配には???

一つ目は、遠藤の交代のタイミングですが、小久保は遠藤を続投させるべきだったと思います。

二つ目は、最終回の先頭バッターは英智より大西にすべきだった。

その理由は?

落合風に「話せば長くなるからやめておく。それに話しても君らにはわからん世界だ。」

ではなく、あくまでも結果論だけど、右左の使い分けのセオリーを重視せず、相性や対戦成績重視の落合監督のいつもの采配と言われればそのとおりです。
でも最近の聡文の調子では前2打席連続ホームランを打っている小久保は抑えられないような雰囲気がありました。

打率1割に届かない英智よりも燃える男大西でダメなら諦めもつくさぁ。
結果、英智は平凡な外野フライ。

その後、井端・立浪らが繋いで2死満塁で1発出れば逆転の展開まで進めたわけだからなおさら悔やまれる。
何か工夫が欲しかった。

おそらく勝率で阪神を上回ることはかなり難しいでしょうが、何とかプレーオフに持ち込んで、あわよくばセリーグ連覇を成し遂げましょう。

人間開き直りが大切です。

下の画像は同点に追いついた時のレフトスタンドの状態です。(上手く取れなくてスミマセン)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ただいま帰還しました [ドラ生観戦記(2005)]

第一声は「疲れたぁ~」の一言。

今日は東京ドームのレフトビジター席で声を枯らして応援してきました。
結果は0-3のシャットアウト負け。
工藤-シコー-久保-林のリレーでした。

チャンスに打てな~い、連打が出な~い。
残塁の山を高~く築き過ぎ。
9/7の阪神戦の延長戦負けを引きずっているのか?

山本昌は1回0/3でノックアウトでした。

ど~した、昌!!
名球会は君を待っているぞ!!

逆転優勝にはベテランの力が必要だ!
2軍でミニキャンプでも張って、再調整したらどうだ?

それにしても、まさか5位のチームに取りこぼしをしてしまうとは・・・。
しかも阪神勝ったみたいだし。
これで4ゲーム差。
もう負けられない。

明日は明日が5歳の誕生日の息子と今日のリベンジに東京ドームレフトスタンドに向かいます。
息子のバースデープレゼントには明日の勝利で答えてくれ。
頼む~。

それにしても今日の東京ドームの内野は秋風が吹き荒れてたね。
5位に低迷してたらしょうがないか。
下の写真は4回裏巨人の攻撃中の1塁側スタンドで青いところが空席。

星野はこんな巨人を救うために立ち上がるのだろうか?
ありきたりなコメントだけど、できれば星野はいつまでも対巨人の旗頭であってほしいと思うよ。

実際、中日色が全くなくなった今は星野が巨人の監督になろうがGMになろうがあんまり興味はないけどね。

明日は息子と2人で応援ガンバリマス。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
ドラ生観戦記(2005) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。